motocchioの食いしん坊日記

野菜カレー

数日前に急に暑くなって、まだ4月だというのにすでに最高気温が30度。異常気象です。

暑くなると、決まってカレーが食べたくなります。冷蔵庫の残り野菜と中途半端に余っていたカレーのルーを使って、野菜カレーを作りました。

作り方は簡単!野菜(じゃがいも、大根、にんじん、玉ねぎ)はぜんぶ同じ大きさの角切り、完熟トマトは湯むきしてザク切り。野菜をオリーブオイルで5分ほど炒めた後にトマトを加えて5分ほど煮たら、グリーンピースと水を入れて、野菜がやわらかくなるまで煮ます。カレールーを加えて10分ほど更に煮込んだら出来上がり ♪

vegi_curry

菜食グリーンカレー

冷蔵庫にあった材料を使って菜食グリーンカレー作ってみました。圧力鍋を使ってスピード調理。焼き豆腐は最後の方で入れて、5分ほどあたためただけ。

thai_curry_blog
しし唐があったら、もっとおいしかっただろうな

タイカレーに焼き豆腐は、食感はばっちりだったんですが、味的にはチト微妙でした ^^;

丸ごと茄子とトマトのカレー

夏といえばカレーです。お昼前に急にカレーが食べたくなったけれど、玉ねぎ炒める時間も気力はないし、レトルトパックのカレーもないし、味の素どっさりのカレーは身体によくないから避けたいし...

と、つれづれなるままに思っていたとき、フト頭にうかんだのが、前々から気になっていたizumimirunさんの丸ごと茄子とトマトのカレー。材料は、茄子とトマト、それから、調味料の塩、オリーブオイル、醤油、カレー粉だけ。台所にあるものばかり。よーし、作ってみよー!

材料を丸ごとどどーんと煮込み鍋に入れて、塩とオリーブオイルをかけて蓋をしたら柔らかくなるまで放ったらかし。最後に醤油とカレー粉で味つけしたら出来上がり!

nasutomatocurry

これは傑作レシピ!感動的においしかった!夏野菜2大スターの旨味の奇跡的なコラボです。おすすめ!

ヘルシー野菜カレー

この春Myブームな3大野菜は、エンドウ豆、二十日大根、そして、新玉ねぎ!辛味がすくなくて甘みがある新玉ねぎ、大好きです。

いつもお世話になってるvegi diningのizumimirunさんの新玉ねぎのシンプルカレーを参考に、野菜カレーを作ってみました。味付けは、お醤油とソースとケチャップのみ。何だかいかにも日本の洋食カレーっていう風情でおもしろい。塩と中華チキンスープの素(無添加)も少々加えて、15分ほど煮込んでできあがり。

オリジナルのレシピは、潔く新玉ねぎ以外の具もトッピングもなし。でも、何だかさびしいので、ゆで卵のっけてみました。
shintama_curry1

これでもまださびしいので、素揚げした丸茄子と獅子唐芥子ものっけてみました。
shintama_curry

これだけのっけたらもういいか。いただきまーす!

とってもおいしかったです ^^

味の素が入ってなくて塩気もすくないせいか、食べた後に胃もたれしないし喉もかわかない。身体にやさしいカレーです。

鳥取カレーの素でシーフードカレー

年末年始に里帰りしたときに近所のスーパーで見かけて発作的に買ってしまったのが、鳥取カレーの素だ。

tottori_curry2

製造元は、鳥取カレー研究所(そんな研究所がいつのまに?!)。表のレーベルには『県民のための総合調味料』(県外はマーケット対象外?!)、裏のレーベルには『梨、カニ、らっきょうの旨味を活かした、あらゆる料理の素』と書いてあるとおり、これでもかと鳥取色を全面に押し出している。

カレーライスのみならず、鍋・煮込み料理の味付けにもOK、特に鯖、秋刀魚の煮付けがおすすめらしい。煮付けが食べたいところだが、材料の入手がむずかしいので、シーフードカレーを作ってみることにした。

大のカレー好きだけれど、なぜか日本スタイルのシーフードカレーは今まで一度も作ったことがない。ネットでいくつかレシピを見てから、これを参考にすることしにした。

 Cpicon ☆魅惑のシーフードカレー by てつ丸

このレシピ、えびの皮をフライパンで空煎りしたものをダシをとるのに利用したり、玉ねぎのみじん切りを電子レンジで15分加熱してから油で炒めて調理時間を短縮するなど、なかなかおもしろい。クマ夫は貝が苦手なのでアサリはホタテに置き換え、鳥取カレーの素が入るので小麦粉とカレー粉は省略。

さ〜て、できあがり。実家の母の手作りらっきょうの薄切りを薬味にいただきま〜す ♪

seafood_curry2

な、なかなかいけるよ、鳥取カレー!化学調味料はいってないけど、シーフード、スパイス、炒め玉ねぎのおかげか、旨味はしっかりきいている。

だけど、できあがったカレーにカニ、らっきょう、梨の味の痕跡はいっさい感じられなかった。鳥取カレーというネーミングを正当化するために無理矢理いれたのかい?! と、一瞬思ったけれど、鳥取3大食材の旨味は実はじんわりひそやかにきいているのかもしれません。

まだ、半袋残ってるから、あたらしい鯖が手に入ったら煮物、作ってみようかな。
イタリア在住、ときどき日本。
食いしん坊でカメきちな日々を気まぐれにつづります。
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ
motocchioの食いしん坊日記