motocchioの食いしん坊日記

多肉植物の剪定

5年前に買った多肉植物。我が家に来た頃は高さ5センチ足らずでしたが、ずさんな手入れにも負けずスクスクと育ってくれました。

しかしながら、今年に入ってから分かれた枝が育ちすぎてこんな有様に...
plants kabuwake1

何とかならないものか。確か多肉植物は枝を切って増えせるはず...

と思いつつネットで調べてみたら、いろいろなサイトにやり方が説明されてました。

まず土に挿した時にきれいに見える様に親株から切る。土に挿しこむ部分の長さを残すこと。
plants kabuwake2
剪定してすっきり!


切り取った枝は、土に埋める部分は葉を取り除いてから、瓶などにさして一週間ほど切り口をよく乾かします。枝先から小さな根が出て来たら土に植えることができます。

plants kabuwake blog
子株、かわいいなー

気取らないバラ

バラはちょっと苦手な花。でも、うっとうしい天気だからこそ花を飾りたくて、青空市場でいつも野菜を買う農家の家族から小さな蕾のバラの花束を買いました。2ユーロ50セントの贅沢。

二日もすると蕾が開きました。

本当にうつくしい。
rose blog
こういう気取らないバラだったら私でも眺めていられるよ

秋色のベランダ

牡丹の葉が色づきました。

autumn window

ホーリーバジル

4月末の毎年恒例園芸市で買ったホーリーバジルの苗。植木鉢に移植してベランダに置いていたら、陽当たりの悪さが祟ってか、葉がしおれはじめました。

これではいけないと発奮。陽当たりがマシなキッチンの窓辺に移してから剪定したり水やりを真面目にしたりと世話を焼いたら、ぶじ育ちはじめてくれました。
7_thai_basil
フレッシュグリーンにいやされる!
朝、窓辺をながめながらコーヒーを飲むのがささやかな楽しみ

最近東南アジアの料理にはまっているので、そろそろ料理に使おうと思っております。

3年物の牡丹ついに咲く

初めて花がついた3年前に買った牡丹。ついに花を咲かせました!

写真ではわかりにくいですが、ちょうど一雨降ったあとで、ちいさな雨しずくがところどころアクセントになっており、とてもきれいです。
botan! blog

感涙 T_T

でも、花が小さいなあ。

妹が『ヤサシイエンゲイ』というサイトを紹介してくれたので、早速ボタンを検索して読んでみると... 私の育て方はやっぱり間違いだらけ!一番の問題は、やはり前々から気になっていた鉢のサイズ。小さすぎます。牡丹には水分も栄養分もたっぷり必要。最初の花がつくにのに3年かかったのも仕方ない。というか、こんな環境でよくぞ花をつけてくれました。

来年はもっと元気に育って今年よりも大きな花を咲かせてほしい...

基本的に植えっぱなしで水をやるだけのMyボタニカルライフ。ステップUPの予感です ♪
イタリア在住、ときどき日本。
食いしん坊でカメきちな日々を気まぐれにつづります。
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ
motocchioの食いしん坊日記