motocchioの食いしん坊日記

南チロルの秋

ぶじ復帰してから初めての長距離出勤を終えました。転ばないようにと気を張っていたからか、土曜日にドッと疲れが出て夕飯を作る元気もありませんでしたが、一晩グースカ寝て復活。

リハビリを兼ねて朝はカメラ片手に近所の公園を散歩してきました。ここ数日、急に寒くなって、秋が一気に深まり、冬の気配が強くなってきました。最高気温は10度もありません。 空は鉛色で、時折冷たい小雨が降り、気が滅入りますが、それでも南チロルの秋はやはり美しいです。

talvera2
犬と散歩する人が多し

talvera blog
遊歩道

talvera4
遊歩道から望む雲に覆われたドロミテ渓谷


talvera6
新しくできた自転車とスケートボード専用の遊び場

talvera3

秋色のベランダ

牡丹の葉が色づきました。

autumn window

三月の空

最近仕事がいそがしくて、ブログを更新する余裕がありません!

三月に入って南チロルにも春が訪れました。週末も自宅で仕事ですが、仕事の合間に近所の公園に散歩にいきます。自然が段々春モードをを深めていく様を愛でながらカメラ片手にそぞろ歩き。なごみます。

先週末は雨が降った後で空気すっきり。ふと見上げて目に入ったのはこんなイメージ。
8544745589_bd80b19a8a

冬から春へ
三月の空

大きいサイズはこちらでご覧になれます。

春を告げる花:蝋梅

今日はローマの旅報告はお休み。

昨晩は友人3人と我が家で宴会。いただき物のスペシャルな赤ワインを味見しようという夕べ。何とトスカーナ最高のワインと称されているブルネッロ・ディ・モンタルチーノ。テンションあがりました!ワインをくれた友だちM.B.も当然招待。このワインにあう料理は何かと数日間迷ったあげく作ったのは、ブルゴーニュ風牛肉赤ワイン煮(ブッフ・ブルギニョン)。初挑戦の料理です。手間はかかりましたが、手間をかけただけのことはあるおいしさでした。赤ワインとの相性もばっちり。ひとつ勝負料理が増えました 

ガーデニングの達人の友だちF.C.は庭に咲いていた蝋梅を持ってきてくれました。おととし去年に引き続き持ってきてくれました。彼女の庭で一番最初に咲く花。毎年この花が咲くと春が近づきはじめてきたんだなって思うんだそうです。そう、蝋梅は春を告げる花なのです。

陰鬱な曇天の冬の日、北向きの我が家は悲しいぐらい薄暗い。けれど、居間の窓辺では蝋梅の黄色い花が奥ゆかしく上品な香りを放ちながら輝いておりました。
yellow stars blog
友の心使いに感謝!

Happy new year!

みなさま、明けましておめでとうございます。
今年も大いに愉快においしいものが楽しめる年にしたいものですね。
その為には何はともあれ健康が大切。健康な一年になるよう心がけてまいりましょう。

and your bird can sing
本年もよろしくお願いします!
イタリア在住、ときどき日本。
食いしん坊でカメきちな日々を気まぐれにつづります。
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ
motocchioの食いしん坊日記