motocchioの食いしん坊日記

春雨と挽肉の炒め物

昨日の1人お昼はウー・ウェンさんの『大好きな炒め物』に掲載されている春雨と挽肉の炒め物をアレンジしたもの。オリジナルのレシピの材料に加えて、豆板醤、それから、冷蔵庫にあったポロ葱も入れました。

春雨はたっぷりの水に20分ほどつけておきます。サラダ油と胡麻油で挽肉を炒めて、色が変わったら、酒、醤油、砂糖、しょうがのみじん切りの順番に入れて煮立ったら、鶏ガラスープ、ポロ葱の輪切り、春雨を入れて一混ぜしてから、蓋をして3分蒸らします。最後に細ネギを入れて一混ぜしたら出来上がり。
harusame
オリジナル・レシピでは豆板醤抜きで黒酢も少々入ります

おいしかったです

キュウリのそうめんチャンプルー

キュウリが大好きで、思わずたくさん買ってしまったけれど、冷蔵庫に無駄に余っている。

そんなある日、お昼ごはんに作ってみたのがキュウリのそうめんチャンプル。そうめんがないんで、ベトナムビーフンで代用。
somen champuru
鰹節、これでもかというぐらいかけました!

あっという間に出来るし、ヘルシーでほっとするやさしい味。しみじみおいしかった。

これがきっかけで炒めた千切りきゅうりにはまって、にんにくのみじん切りを加えて炒めて最後にコチュカル(韓国唐辛子)パラリとか、上に千切りスモーク豆腐をのせたりとか。シンプルに黒コショウもあう。

鳥取の牛骨ラーメン

今年の夏に里帰りした時に弟がおみやげにこんな物を持たせてくれました。
gyukotsu ramen1
そう鳥取県のご当地ラーメンの牛骨ラーメン!

畜産が盛んな鳥取県中西部でよく食べられているラーメンです。東部出身の私にはなじみがなく食べたことがなく、妹からおいしいという話を何度か聞いて、一度食べてみたいと思ってました。だから、このおみやげは嬉しかったです。

箱を開けると、レトルトパックのスープと生麺、それからスパイスの小袋が。
gyukotsu ramen2
スープは濃縮タイプではなく、袋のまま熱湯に入れて温めます。牛骨スープ100%。お店で出されるものは鰹だしや豚骨スープとの合わせだし(Wスープ)だったりすることもあるらしいですが、この製品は牛骨にこだわっています。

始めての牛骨ラーメンだし、こういうちゃんとしたラーメンはまずイタリアでは手に入らない超貴重品なので、トッピングを何にするかはちょっと考えました(牛骨ラーメンになじみがある妹にも相談)

出来上がりはこちら!
gyukotsu ramen4
トッピングは醤油卵(はじめて作ったんですが簡単でおいしい!)、刻み葱、胡椒を効かせた牛肉ともやしの炒めたもの。

まずは気になるスープ。ちょっと韓国のテールスープに似てるかも!牛脂の甘みがほんのり感じられ、やさしくほっとする味。これはおいしい!10秒だけ炒めたシャキシャキのもやし炒めにめちゃくちゃあいます。麺もおいしい。スープには添加物が一切入ってません。安心して最後の一滴までありがたく飲み干しました。

はじめて食べた鳥取牛骨ラーメン。いいもんですねえ。次回里帰りした時はぜひ中部でおいしいと評判のお店に食べに行ってみたいな。

ちなみに創業60年の老舗香味徳が東京に出店してるらしいです。評判もなかなかいいみたい。

サマースペシャル:激辛即席ラーメン

毎日暑いですっ!

例年6月といえば、すっきりさわやか暑すぎず寒すぎずしのぎやすいのですが、今年は先週からいきなり夏本番突入。暑くなると、本能的にやたらスパイシーなものが食べたくなります。いつもの1人お昼の即席ラーメンもスパイシー・モード。

ただ今プチダイエット中なので、即席ラーメンの麺は半分だけ。そのかわりに、鶏胸肉、れんこん、青唐辛子など、野菜で増量。スープは中華鶏がらスープと味覇で味付け。最後に挽きたて黒コショウを山ほどトッピング。
ラーメン3


もう一つのバージョンは四川風。これも麺は半量、具だくさん。スープに豆板醤を加えて、最後にすり鉢でごりごり擦った花椒をたっぷり。
ラーメン1
ちょっとかけすぎ?!と思うぐらいかけるのが四川風(らしい)

ラーメン2

食べながら汗がだらだら。でも、食後は気分爽快!

フォー・ガー(鶏肉のフォー)

なんだかんだで、最近ベトナム気分。ベトナムにまた行きたくて仕方ないし、ベトナム料理も食べたい。前者はそう簡単にはかなわないけれど、後者はちょっとがんばれば何とかなる。

という訳で、ちょうど冷蔵庫に茹で鶏と自家製鶏スープがあったので、ひさしぶりにフォー・ガー(ベトナム風鶏入り汁麺)を作りました。

新鮮なもやしやハーブ類をたっぷり添えていただくのがベトナム流。近所のアジア食料品店で、パクチー、ホーリーバジル、もやしを調達。ミントはベランダで育てているものを使いました。

一応何となくそれっぽいものが完成。ニョクマム(ベトナムの魚醤油)とスイートチリソースを添えていただきま〜す。
pho ga

細い米粉はスープに入れるとつるつるっと軽くて口あたりがよくていくらでも食べられるような気がします。スープはやさしい味わいでほっとします。スイートチリソースを加えてスパイシーにしてもおいしい。

ベトナムではあちこちの路上に食べ物があふれていて、フォーも安く気軽に食べられます。楽しかったなあ。また訪れたい国のひとつ。
イタリア在住、ときどき日本。
食いしん坊でカメきちな日々を気まぐれにつづります。
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ
motocchioの食いしん坊日記