motocchioの食いしん坊日記

汁なし担々麺

ふと汁なし担々麺が食べたくなりました。TV孤独のグルメで見て以来、気になっていたのであります。

ネット検索でヒットしたこちらのレシピページで目をひいたのが、推奨されている調味料のひとつである辣醤。我が家にあるのと同じ!
tantanmen1
この夏に里帰りした時に中国人の知り合いからお土産にもらった

これは運命だわ!
と、このレシピに何だか赤い糸を感じて作ってみました。

タレ(辣醤、練り胡麻、豆板醤、醤油)を器に混ぜておきます。茹でた麺を炒れて、炒めた豚の挽肉、葱のみじん切り、松の実、花椒(すり鉢でゴリゴリ細かくなるまで擦ったもの)をトッピングしたら出来上がり。めちゃ簡単。ようく混ぜていただきまーす。ちょっと水気が足らなかったので、お湯を少々足しました。
tantanmen2 blog
おいしい!!!でも、もっと辛くてもいいな...

という訳で、2回めは花椒を大幅に増量。一味唐辛子と豆板醤も多めに入れて、お湯とお酢少し、それから、松の実のかわりに煎ったピーナッツを刻んだ物を入れました。
tantanmen4
頂上の粉が花椒

ようく混ぜていただきま〜す。
tantanmen final
今度は見るからに辛そう。そして実際辛い!食べながら汗が出てきました。気持ちいい〜 これぐらい味にパンチがある方が好みです。今度クマ夫にも作ってみよう。

野菜たっぷり汁ビーフン

最近、汁ビーフンにはまってます!
鍋一つで簡単に出来る。栄養バランスもよし。いいこと尽くめ。

実家の母の汁ビーフンを思い出しながら作ってます。具沢山の塩味。材料は、無添加の鶏ガラスープの素、酒、鶏肉、白菜、にんじん、葱、干し椎茸、キクラゲ、筍など。最後の数分でビーフンを加え、おろしぎわにゴマ油をたらして出来上がり〜。
汁ビーフン
食べる時に更に胡椒をたっぷりかけるのが好きです

ほっとする味〜

温かいぶっかけうどん

里帰りした時に母親が真空パックの讃岐うどんの生麺を四人前持たせてくれました。どこのかは忘れましたが、ちゃんとしたメーカーのものらしいです。

茹でたての温かい麺に冷たいつゆをかけて、ぶっかけにしました。トッピングはシンプルに、大根おろし、ショウガのすりおろし、天かす、刻み葱のみ。すだちの代わりにライムの薄切りを添えました。
8_ぶっかけ blog
おいしい!

毎日これでもいいなあ... でも、麺はもう全部食べきってしまいました。

ピリ辛味噌マヨ釜揚げうどん

今日はひさしぶりに熱々釜揚げ練り胡麻うどんを作ろうと思ったら、練り胡麻を切らしてるーっ!しかも気づいたのは、材料をすべて切りそろえて、うどんを茹で始めたあと...

急遽冷蔵庫のある材料で別の味付けをすることに。試してみたのが、味噌大さじ2+胡麻油大さじ1+マヨネーズ小さじ1+豆板醤小さじ1+砂糖小さじ1+にんにくのすりおろし少々をようく混ぜたもの(分量は二人分)。

茹で上がったうどんと野菜を丼に盛りつけて、タレと七味をかけて、ようく混ぜたら出来上がり〜。

ビフォー
before after1


アフター
うどん
これはこれでおいしかった〜

シンプル塩味白菜うどん

寒くなった途端に大根がみずみずしくなり、市場で白菜を見かける様になりました。

大好きな白菜!

この秋はじめて買った白菜は、白菜そのものの旨味を味わいたかったので、ひさしぶりに庄司いずみさんのシンプル塩味白菜うどんにしてみました。
hakusai udon blog

いつ食べても材料が白菜、塩、辣油だけなんて信じられないおいしさに感動。食べた後もお腹がぽかぽか気持ちいい。シンプルな材料でシンプルに作れるし、白菜もたっぷり食べられて身体にもやさしい。良いことづくめの傑作レシピです。

これを作って食べるたびに、このレシピを教えてくれたシンガポール在住のeさんのことを考える。eさん、相変わらずおいしかったよ〜
イタリア在住、ときどき日本。
食いしん坊でカメきちな日々を気まぐれにつづります。
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ
motocchioの食いしん坊日記