motocchioの食いしん坊日記

大根とタコの煮物

小さな茹でダコの頭が残ったので、大根とダシでコトコト煮てみました。タコの臭み消しに日本酒も加えて、仕上げは細ネギの小口切りに一味唐辛子。
daikon final
これは...おいしい!!!
改めてタコと大根のタッグは最強だと痛感。小さな頭でもしっかりおいしいダシが出ますねえ。

問題は昼の日中から一杯やりたくなって仕方なかったこと。まだ半分残ってるから今晩のお楽しみに。

イタリアでしゃぶしゃぶ

クマ夫がベルリンから帰ってきてから風邪をひいて咳がゲホゲホ。身体があったまる食べ物を所望します。

という訳で、スープや鍋物が頻繁に食卓に登場する今日この頃。先日はひさしぶりに大好物のしゃぶしゃぶにしました!

イタリアには霜降りの薄切り肉なんて当然ありませんが、カルパッチョ用の赤身の薄切りなら簡単に手に入ります。ヘルシーで経済的。ありがたいことです。

ポン酢はシチリア産レモンの絞り汁、醤油、だし醤油、煮切った酒とみりんを混ぜて作りました。薬味はいたって普通に大根おろしに葱のみじん切り。箸休めは大根の皮のキンピラ(向田邦子のレシピ)、白菜の即席漬け。

今まではクマ夫が卓上コンロの火を恐れて嫌がるので、しゃぶしゃぶも普通のコンロで材料を煮てから牛肉を最後に入れて食べていたんですが、これだと赤身の肉がすぐ固くなってしまい今イチだし、何よりも気分が出ない。今回は卓上コンロを備えて、有無も言わせず席につかせて、「ほら〜、こうやってしゃぶしゃぶするんだよ。煮えたらすぐ食べるとおいしいよ〜」と実演してみせたら興味を示して、「しゃぶしゃぶ、しゃぶしゃぶ」と唱えながらうれしそう。子どもか!

shabushabu

それはさておき、はじめて卓上コンロに文句をいいませんでした。結婚して14年めにしてやっと慣れてくれた... 辛抱気のなさでは人後に落ちぬと自負している私ですが、この件に関しては徳川家康のごとくじっと待ちました。待ったかいがあったわ〜。

あんまりうれしいのでガスボンベ2本買い足しました。

白味噌で京風のお味噌汁

NHK朝ドラの「ごちそうさん」の関西編で登場して以来、昆布が利いてるダシと白味噌で作った京風お味噌汁が気になっておりました。先日、この夏に日本から持って帰ってきた虎の子の西京味噌で作ってみました。

まずは、昆布たっぷり鰹少なめの一番だしを用意する。千切り大根をコトコト煮て柔らかくなったら味噌と豆腐を入れる。豆腐は煮すぎない様に注意。

仕上げに白葱のみじん切りとレモンの皮の薄切り2枚。
misoshiru blog

おいしい...!クリーミで繊細な味わいの白味噌とツルンとした食感の絹ごしのハーモニー。久しぶりに自宅で和食を食べて感動。

あんまり気に入ったので2回作ったら、西京味噌があと大さじ4杯ほどしか残っていない(涙)。どこか買えるところはないんだろうか。

ツユだく肉豆腐

先日作ったおいしかった牛しゃぶうどん、昨日の夕飯に作りました。準備は簡単だし、クマ夫もおおよろこび。ひさびさの大ヒット。

昆布、牛、野菜の旨味が溶けだしたダシの残りを使って、今日の1人お昼に肉豆腐を作ってみました。作り方は、一人暮らし料理ブログNo.1のおっさんひとり飯の肉豆腐の作り方を参考に。ダシをあたためて、ダシパックで旨味を追加してから、みりん、酒、創味のつゆで味付けし、豚コマ少々、絹ごし豆腐(木綿はおいしいのが手に入らない)、葱の白い部分を入れて20分ほどコトコト煮て、最後に葱の青いところも入れて数分煮たらできあがり。
nikudofu
オリジナルのおっさんレシピと比べると、ツユがたっぷりめのツユだく肉豆腐。七味をたーっぷりかけていただきました。

肉豆腐というのは初めて作りましたが、いいもんですねえ。やさしくなつかしい味。しみじみおいしい。絹ごし豆腐はどうかなと思ったけれど合います。ツユだくタイプには絹ごしの方がいいかも。ツユもおいしくて全部のみほしました。

クマ夫はこういうのは食べてくれるのかな。今の彼なら食べてくれるかもしれない。一度作ってみようかな。

にんじんシリシリ

ずっと気になってたにんじんシリシリ、今日のお昼に作ってみました。

作り方はこちらを参考に。

Cpicon ニンジン☆シリシリ by むうくん

料理の名前の由来はにんじんを千切りスライサーかチーズグレーター(沖縄ではシリシリー)でシリシリ(沖縄のことばで『すりすり』)するかららしいですよ。おもしろいな!

にんじんをシリシリして、ツナ缶ほぐして、卵をときときしておいたら、後は順番に炒めていくだけ。最後にだし醤油と胡椒で味を整えたらできあがり〜。
ninjin shiri shiri2

これはおいしい!ひさびさの大ヒット。今までの人生で食べた人参料理で一番おいしい。おいしいだけじゃなくて、作り方は簡単だし、経済的だし、冷めてもおいしいし、野菜もたっぷり摂取できる。よいことづくめの一品。

おすすめ!
イタリア在住、ときどき日本。
食いしん坊でカメきちな日々を気まぐれにつづります。
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ
motocchioの食いしん坊日記