motocchioの食いしん坊日記

新しい靴をはいて出かけよう

明日からギブスをつけた足を地面について歩いていいことになっています。

そこで購入したのがこちら。
cast shoe2
ギブスシューズです。

天気予報によると、この週末は秋晴れ。
松葉杖ついて新しい靴をはいて出かけます!

Comment

水茄子 | 2013年10月19日 18:49
ギプスシューズがあるんですね。日本では、整形外科の先生が巻き直すときに、ヒール(かかと)をつけてくれます。行動範囲が広がりますね。気をつけて歩いて下さい。
eco | 2013年10月19日 20:25
ギブスシューズ 優れものですね!! 骨折したら 使いたいくらいです。 快方に向かっているから 歩いていいことになったのでしょうが、 日本では 歩くことは 薦めてません。力がかかることは なるべく避けたほうが 良いようです。どうか 歩きすぎないでくださいね。家事をするくらいに 止めておいてくださいね。
もと | 2013年10月19日 22:04
>水茄子さん
こちらでもヒールをつけるやり方もありますが、ギブスシューズだと外出時にギブスが汚れたり損傷したりすることがないので普及しつつあるようですよ。

>ecoちゃん
なかなかの履き心地ですよ!

ギブスがとれるのはまだ2週間後なのですが、骨折してから3週間ほど安静にして骨がくっついたら、少しずつ歩きはじめた方が筋力が早く戻るし、骨の強化にもつながるので良いようです。まずは松葉杖を使いながら、ぼちぼち足を慣らしていきたいと思います。
りんご | 2013年10月20日 00:42
当然ながらおっきなシューズですね。
でも、どこかおしゃれな感じがするのは、イタリアだからでしょうか?motocchioさんのカメラの腕がいいからかしら。
シューズ、横からも見てみたいです笑 ゴム底は分厚めなんでしょうか。 
もと | 2013年10月20日 16:07
>りんご
ゴム底は薄いです。ギブスそのものの内部にクッション状の物が仕込んでありますから、立派な靴底は必要ないということなんでしょうか。靴というよりも靴の形をしたギブスカバーといった感じです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
イタリア在住、ときどき日本。
食いしん坊でカメきちな日々を気まぐれにつづります。
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ
motocchioの食いしん坊日記