motocchioの食いしん坊日記

韓国風わかめスープ(ミヨッグ)

寒いですねえ。朝起きたら零下、日中最高気温も零度あたりという日が続いております。2日前の金曜日の夜は初雪も降りました。
first snow
私のトローリー、クマ夫の横ではちっちゃく見えるなあ

ここのところ睡眠不足と過密スケジュールが続き、昨日はついに喉が痛くなり身体もだるくなってしまったのですが、温かいお茶とスープを飲んで8時間熟睡したら何とか復活。毎年12月は体調が崩れて、去年など熱が出て寝込んでしまったぐらい。何とかぶじにあと2週間持ちこたえたいと思います。

さて、寒い時期といえば熱々のスープや鍋物。先日は初めて韓国風わかめスープ(ミヨッグ)を作ってみました。ちょっと厚みがある牛肉の赤身のスライスを千切りにしたものを胡麻油で炒めて、途中でわかめとにんにくのみじん切りも加えます。皿に数分炒めてから水とイリコだしの素を加えて(時間がある方はあらかじめイリコと昆布でダシをとっておくとよいでしょう)、強火で煮立てたらアクをとり、中火で5分ほど煮る。醤油、塩、胡椒で味をつけ、最後に胡麻と細ネギの小口切りを加えてできあがり〜
wakame soup
しみじみおいしい。お肉が入ってるけれど、お腹がほっとするやさしい味わい。ただしクマ夫にはちょっとハードコアだったよう。でも完食してたから時期になれるかもしれない。

使ったのは、子どものころから親しんでいる島根産わかめ。韓国の人々も同じ海のわかめを食べてるんだなあと思いながら食べました。領海問題で悲しいことになってるけど、太古の時代から同じ海の幸を食べてるんだし、もうちょっと仲良く共存できないものかな...

日本の政情不安は相当なものですが、イタリアも負けちゃいません。昨晩、暫定政府のモンティ首相が辞任発表。騒動の発端はベルルスコーニ。経済破綻でにっちもさっちもいかなくなり首相を辞任したものの、彼の党は未だに議会で第一政党。先日突然モンティ政府にはもう協力しないと三行半を叩き付け、事実上暫定政府が機能しなくなった問題をうけてのモンティ辞任。瀕死のイタリアを救ってくれたモンティ。いくら清廉潔白有能でも魑魅魍魎巣食う政治の世界では長続きしなかった。日本の選挙もイタリアの選挙も果たしてどうなるのか。

Comment

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
イタリア在住、ときどき日本。
食いしん坊でカメきちな日々を気まぐれにつづります。
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ
motocchioの食いしん坊日記