motocchioの食いしん坊日記

エチオピアのペーストで喜八チキンカレー

去年の秋の話ですが、エチオピア旅行に行った友だちがおみやげに瓶入りペーストを2種類くれました。

こちらはAwaseというペースト。材料はエチオピアのBerbereという辛味がある唐辛子、にんにく、唐辛子、塩、その他のスパイスで作られてます。肉料理やパンに添えて食べるらしいです。
etiopia2
エチオピアのコチュジャンあるいはサンバルみたいなもんだね

そして、こちらはSani Chili Sauceという名前のペースト。
etiopia1
色はYadot Awaseの方が強烈ですが、Sani Chili Sauceの方が断トツ辛いです。アメリカに住んでいた頃、トリニダード・トバゴの家族が何度かおすそわけしてもらったホームメードのチリペーストに似ています。カレーの隠し味に入れると辛味も風味もアップしたおいしかったなと懐かしい気持ちに。

とりあえず、先日試してよかった喜八シェフのチキンカレーのレシピをアレンジして、煮込む前にSani Chili Sauceを加えてみました。
etiopia3

これはおいしいわー。微妙にインドカレーとは違う味わいに。

この度は安直にインドカレーにペーストを入れましたが、次回はエチオピア料理のレシピを探してペーストを使ったみたいと思っています。エチオピア料理を作るからには、エチオピアの国民食インジェラ(薄くて大きいスポンジのような食感の灰色のパン)も添えたいな。でも、多分材料の調達が多分ムリなので、とりあえず貰ったペーストでエチオピアの煮込みだけ作ってみるか...

Comment

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
イタリア在住、ときどき日本。
食いしん坊でカメきちな日々を気まぐれにつづります。
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ
motocchioの食いしん坊日記