motocchioの食いしん坊日記

喜八シェフのチキンカレー

ほぼ日の大々的なカレーキャンペーンにのせられて、新年早々チキンカレーを作った。ここのところ、カレーはずっとビーフだったけど、気分はなぜかチキン。ひさしぶりにだから、気合い入れてレシピを探して、「これだ!」と思ったのが「きょうの料理」のHPに掲載されている喜八シェフのチキンカレー。あらかじめチキンを漬け込んで肉を柔らかくしておいてから煮込むのがポイント。こうすると煮込み時間が短縮されていいらしい。

作ってから翌日にあたためなおして食べた。これは感動的においしい!!!日本のカレーというよりもインドのカレー。カレールーやスープの素の類いは一切入っていないのに旨味たっぷり。
kihachi_curry

ところで、カレーを作るとき、面倒くさいのが何といっても玉ねぎを炒める作業。飴色になるまで炒めるには1時間ぐらいかかるが、カレー好きに朗報が!電子レンジであらかじめ玉ねぎのみじん切りを加熱してから炒めると大幅に作業時間が短縮される。流儀はいろいろあるようだが、今回は600Wで10分加熱してから(途中、5分たってからレンジから出してかきまぜる)、クミンシードとオイルで炒めて、玉ねぎが色づきはじめたらバターを加えて更に10分ほど炒めてみた。炒める時間は20分ほどで、3分の1にまで短縮された。工夫次第で、もっと短縮できそうだ。

Comment

emi | 2012年01月08日 11:01
え~、そんなにおいしいの!?
これはいつか試してみたいなあ・・・
でもカレーのレシピって無限にあるよねえ!
もとっきょ | 2012年01月16日 23:05
おいしかったよ!シンガポールの新鮮でおいしい鶏で作ったら格別だと思う。ぜひ作ってみてほしい。

カレーのレシピって、きっと作る人の数だけあるんだろうね。私も、喜八カレー2度目に作ったときは、自分の好みにアレンジしちゃった ^^;

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
イタリア在住、ときどき日本。
食いしん坊でカメきちな日々を気まぐれにつづります。
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ
motocchioの食いしん坊日記