motocchioの食いしん坊日記

パン・グラタン

固くなりかけたフランスパンを使って、パン・グラタンを作ってみた。

まずは、パンチェッタ(イタリアのベーコン)の角切り、玉ねぎのみじん切り、マッシュルームの厚切り(歯ごたえがある方が好きなので)、茹でたほうれん草をさっと炒めて、塩こしょう。牛乳2カップぐらい、先日のホワイトソースの残り1カップ、鶏ガラスープの素小さじ1を加えて沸騰させる。耐熱皿に切ったパンを並べて、上から野菜スープをそそぐ。180度のオーブンで10分ほど焼いたら、ひっくり返して、パンで野菜を覆うようにする。すりおろしたパルミジャーノ・レッジャーノ(あるいはグラナ・パダナ)を散らして、それぞれのパンの切れ端の上に小豆大のちぎりバターをのっける。オーブンに再び入れて、上がこんがり焼けたらできあがり〜
bread gratin

表面こんがりカリカリ、中は旨味たっぷりのスープを吸ってしっとり〜。適当に作ったにしてはおいしかった :)
bread gratin2a

マッシュルームはなくてもOK。コーンを入れてもおいしそう。
ホワイトソースがなければ牛乳だけでも大丈夫。コクを出したいのならば、牛乳を減らして生クリームを加えてくださいね。

Comment

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
イタリア在住、ときどき日本。
食いしん坊でカメきちな日々を気まぐれにつづります。
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ
motocchioの食いしん坊日記