motocchioの食いしん坊日記

シンガポール:ホーカー・デビュー

この夏、念願かなって、シンガポールに在住している学生時代のともだちEさんのところに遊びにいってきました!はじめての東南アジアということもあり、出発日が近づくにつれて、うきうき気分がアップ!

滞在中はバラエティにとんだアジアごはんを楽しむことができました。中でも気に入ったのが、ホーカー・センターでの食事でした。ホーカー・センターとは、ありとあらゆる屋台料理店が一カ所に集まった食堂街みたいなところです。中華、マレー、インドの3本柱に加えて、デザート、フルーツ、飲み物、スナックなど、お手頃な値段で楽しむことができます。

シンガポールには7月12日の早朝に到着。チャンギ空港でひろったタクシーの中が、香り米とココナツミルクがまざったようないい匂いだったので(運転手のおっちゃんが車内でお弁当を食べたと思われ ^_^:)、すっかり気分は朝がゆモード。再会のよろこびにひたる間もなく、朝ご飯に朝がゆをリクエスト。Eさんが早速近場の行きつけのホーカー・センターへ連れて行ってくれました。到着早々、いきなりのホーカー・デビューだ!

8b9e8bc7.jpg

いやー、すごい熱気です!朝っぱらから老若男女ありとあらゆる人が食欲爆発させてます!広い構内にずらりと並んだテーブルはほぼすべて満席。Eさんは、わたしに席を確保するようキッパリ言うと、自分の舌で確認済みの味の確かなお店から朝ごはんの調達に出陣してくれました。頼もしい!

確保したテーブルの真ん前にあった屋台で眼に留まったのが、何やら葉っぱに包まれた焼き物。オタという魚のすり身をバナナの葉につつんで炭火焼きにしたものなんだそうです。Eさんのお墨付きなので、安心して試してみました。う~ん、焼きたてであったかくておいしい!ふんわりやさしい食感。ココナツの甘い風味と唐辛子のピリ辛の味付けが南国情緒たっぷり!

4a4a6e56.jpg

この店先にふらっとやられました

735b5b33.jpg

ビールにあいそ~ ジョッキ

Eさんが長蛇の列の有名店に並んで調達してきてくれたのが、シンガポールを代表する料理のひとつキャロット・ケーキ。でも、にんじんははいってません。大根餅の炒め物なんだそうです。炒り卵に野菜が少々はいっていて、ちょっと甘い味付けです。長旅で胃が疲れていたのでヘビーに感じましたが、体力全開だったらもっとおいしく感じたのではないかと思いました。後日帰りの飛行機で出て来たキャロット・ケーキもためしてみましたが、ホーカーで試したものの方がカリッと香ばしくて断然おいしかったです!

0de9a6e9.jpg

朝からおいしいものを食べたいがために、
暑い中、じっと行列に並ぶシンガポールの人々の食いしん坊魂がよい!


dad12f62.jpg

これも、ビールにあいそ~ ジョッキ 
地元の料理はビールにあいそうなものが多いような気がしました


5cb1106c.jpg

この道ひとすじの看板おじさん
真剣に腕をふるう姿がとても印象的でした

楽しみにしていた鶏粥は、注文してから15分ほどしてから出てきました。中華粥といえば、出来上がっているものをお椀につぐものだと思っていたので、どうしてそんなに時間がかかるのかなと疑問をEさんにぶつけたら、ここは注文をとってから作り始めるんだそうです。中華のドーナツこと油条がトッピングされて出てきました。ひとくち食べてみると、ごま油の香りが。ところかわれば品変わる。ごま油がはいった中華粥ははじめて食べました。おいしいです!中にはいっている鶏肉はとっても上品な味。塩気がたらないなあと思ったら、どこにも塩はありません。どうやら、薄口醤油をたらして塩分を調節するらしいです。個人的にお粥に醤油を入れるのは、かなり抵抗がありましたが、入れてみるとごま油によくあう!これはこれでとってもおいしいです。白こしょうもたっぷりふって、おおいに楽しみました。

b9d5349c.jpg

近所にあったら通います!

混んでいたので、テーブルは現地のおばさんと相席になりました。どうやら、おばさんも席を確保する係のようです。おばさんは英語が話せません。いつしか筆談スタート。いんちきな漢字の羅列と身振り手振りでコミュニケートして、何とかわかったのが、おばさんは娘婿の男性といっしょらしいのです。しばらくすると、その娘婿の男性が食べ物をもってテーブルへ帰ってきました。この男性は英語が話せたので(日本語もすこし!)、Eさんも交えて時たまおしゃべりしながら、なごやかに朝ごはんを楽しみました。

この男性の朝ごはんがめずらしいので、じーっと眺めていたら、よっぽどものほしそうに見えたのか、味見をすすめてくれました ^_^; やわらかな寒天のようなもので、とても口当たりがよいです。ですが、トッピングが何だったのか全く記憶にないのです。炒めた玉ねぎだったかな。ナッツだったかな。Eさん、覚えてたらおしえて!

8c119c2a.jpg

ピリ辛いソースがよくあいます
奥に見えるのは、おばさんが注文したキャロット・ケーキです

Comment

emi | 2008年08月27日 09:53
チークエっていって、トッピングは干し海老、塩漬け大根なんかを炒めたものみたい。
もと | 2008年08月27日 15:58
干しえび、塩漬け大根を炒めたものだったか!(まったく記憶になし ^_^:)インフォ、ありがと!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
イタリア在住、ときどき日本。
食いしん坊でカメきちな日々を気まぐれにつづります。
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ
motocchioの食いしん坊日記